ダイエットのための入浴法を

ダイエットのための入浴法の紹介の前に、入浴前の準備をきちんと整えるようにしましょう。
そして、入浴後にもしておくべきことがあります。
これから挙げる「入浴前、入浴後の注意」は、特にダイエット入浴法をする時だけに限ったことではありません。
普段の入浴時にも、気をつけるに越したことはありません。
若い方から年配の方、男性にも女性にも当てはまりますので、ぜひ行ってみて下さい。
先ず、特に寒い季節に気をつけたいのは、脱衣所とバスルームの温度です。
寒い脱衣所から急に熱いお湯に入ったり、熱いお湯から急に寒い脱衣所で着替えたり、というのは健康上、
非常に悪いと言えます。
とくに年配の方にとって、心臓に負担がかかったり、脳溢血などにもなりやすいので、極力気を付けましょう。
脱衣所もバスルーム内も、両方とも適度に温めておくようにしましょう。
事前にバスタブの蓋を取り外しておく、お湯を床に2、3杯撒いておくと室温が少し上がります。
そして、体温とそう変わらない程度か、体温よりも少し高めの温度のお湯を下半身から徐々にかけてゆき、
身体を温めるとともに身体表面の汗や汚れを洗い流します。
ここでも一気に熱いお湯をかけたり、熱いバスタブに入らないようにしましょう。
そして、その後、様々な入浴法にとりかかるということになります。
入浴が終わってバスルームを出る時も、脱衣所が温められていることが望ましいですね。
入浴によりかなりの発汗がありますから、充分な水分の補給を忘れないようにしましょう。
これで、入浴前後の注意は終わります。

カテゴリー: ダイエット入浴法について | コメントをどうぞ

グルメにハマりすぎるとダイエットは崩壊する

最近グルメにハマっております。和食は勿論、洋食、イタリアン、フレンチ、中華などなど・・・。もともとジャンクフードばかり食べていた頃が懐かしいと思う位に最近は美食三昧である。しかし最近ふと思う事がある。本当にこんなグルメ三昧の生活をしていて良いのだろうか?と。なぜならグルメにハマり始めてから私の体重は軒並み増え続けているのだ(笑)今年こそはダイエットでスリムボディになるぞ!と心に誓っていたのに全然実現ができていない。ダメですねぇ。グルメにハマるのも良いですがたまには質素な粗食も間に入れて食べるのが良いかと思う今日この頃。。

しかし思うにこのグルメ三昧はそう長く続かないと私は思っている。なぜならグルメを行うとカネがかかりすぎるのだ!安月給サラリーマンの私がセレブ人間のまねごとをしていたら、たちまち貧乏生活になってしまうのは時間の問題だ。現に最近は金欠になりつつある。財布の中身が恐ろしい程寂しいのだ!そして知らず知らずに消費者金融クレジットカードに手を出す始末。コンビニのATMが私のメインバンクとなりつつある。ただでさえ最近の無担保の融資先はカードローン比較が不要なくらい貸し付け条件が良くて低金利だ。カネを借りては素敵な洋食器で美食を出す店に繰り出し、カードローンの残高が寂しくなるとFX必勝法の研究をして一攫千金を狙う。でも私には相場の才能が無いから結局自分の持ち家を担保に不動産担保ローンで借りて更に美食三昧・・・もう救いようがないですな。

カテゴリー: 日記 | タグ: , | コメントは受け付けていません。

メイクアップについて

本日は部長からお説教ですよ。やれやれ上の人間てのは、何もわかっていないくせに口だけはうるさいからなあ。ほんとむかつくわ。

さてさて、このところ気にかかっているのがメイクアップです。興味があるものはさっそく検索、ってことでグーグル先生でサクサク調べていました。思ったんですけど検索は使える。探したいものは調べればなんでもわかります。メイクアップのホームページが多数出てきました。メイクアップについては後日詳細を。

メイクアップ

カテゴリー: 日記 | コメントは受け付けていません。

スキンケア

ええ、前から見たいなと思ってた映画を入手してきました。映画見るの、いいですね。落ち着いて時間取れることもそうないし。そういえばあれもよさそうだ。

ところで、今日興味津々なのがスキンケア。興味があるものはさっそく検索、ってことで、サーチしてサクサク調べていました。いやあしかしネットはいいものだ。スキンケアに限らずたいがい調べられます。スキンケアのブログがわんさと見つかりました。スキンケアについては後日詳細を。

スキンケア

カテゴリー: 日記 | コメントは受け付けていません。